親鸞会

浄土真宗 親鸞会とは?

 浄土真宗親鸞会では、親鸞聖人の教えが分かる仏教講座、法話会を毎月、各地で開催しております。富山県東部地域では、富山市、滑川市、魚津市、黒部市、中新川郡、下新川郡などの公共施設で、どなたでもご参加いただくことができます。

 親鸞聖人の明らかにされた浄土真宗は、明治以降に急速に衰退し、現在に至っています。すでに、葬式や法事においても、法話を聞くことができなくなっており、親鸞聖人の教えは、今日、まったくと言っていいほど聞く機会がありません。

 また、「念仏さえ称えれば、死ねば誰でも極楽へ往ける」と教えられたのが親鸞聖人であるかのような誤解も、常識のようになっています。

親鸞会の仏教講座

 このような現状を嘆き、親鸞会は、本当の親鸞聖人の教えを知っていただきたいと、各地で仏教講座を開き、『正信偈』の意味や、『歎異抄』の解説なども行い、親鸞聖人に親しんでいただけるよう、日々、活動を続けております。

>> 親鸞聖人の教えを学べる講座・法話について詳しくお知りになりたい方へ